RECRUIT

​採用情報

 

募集要項

■ 初任給

大学院卒基本月給 :190,000円

大学卒基本月給  :180,000円

短大卒基本月給  :170,000円

高卒基本月給   :160,000円

■ 昇給・賞与

昇給 年1回(毎年4月)

※年間の人事考課に基づき、昇給をおこないます。

賞与 年2回(夏季及び冬季)

※業績によっては年度末に決算賞与支給の場合もあります。

■ 諸手当

通勤手当

資格手当

残業手当

支援制度

■ 勤務時間

基本 8:00~17:00

(12:00~13:00 休憩時間)

■ 休日休暇

週休2日制(日曜日、祝日、第2、3、4土曜日)

就業カレンダーによる。

■ 保険・福利厚生

・社会保険完備(健康、厚生、雇用、労災)

・定期健康診断、退職金制度、永年勤続表彰制度、産休制度、

 育児介護休業制度、慶弔見舞金制度 他

・事業所内保育所(すまいる保育園)

・グループ施設の社員価格利用

   かねひで喜瀬カントリークラブ

 かねひで恩納マリンビューパレス

 かねひで喜瀬ビーチパレス

 かねひで給油SS

■ <研修制度>

■ 新入社員教育

新入社員研修(グループ、所属会社)

■ 階層別研修

ビジネスマナー研修、幹部スクール、海外研修

■ 個別専門分野の研修

土木施工、その他各種資格取得研修

■ グループ間

 公募の実施

グループ間での人事交流を実施。様々な業種、職種があります。

■ グループ教育

​ 委員会活動

グループ横断の委員会、教育委員会、安全衛生委員会、

生活充実応援委員会

■ ワークライフバランスへの取り組み

リフレッシュ休暇、チャレンジ支援制度

MESSAGE

<先輩社員の声>

先輩の声_02.jpg
先輩の声_01.jpeg

この業界は、地図に残る仕事であり子供たちにも自慢できる ような仕事だと思います。技術力を身につけ、ものづくり のノウハウを学び、それを活かし将来は沖縄で歴史に残る 構造物をつくるのが夢です。私はこれまで橋梁やモノレール の工事に携り貴重な経験をさせてもらっています。

沖縄と関わりながら人とのつながりを深め

更なる発展のため一緒に頑張っていきましょう。  

13_01.jpg

生産本部 生産部 製作課 島袋 秀也

<ペア就労>

ペア_就労_01.JPG
ペア_就労_02.JPG

目的:定年退職に伴う世代交代のための技術継承。自ら考え、工夫し努力するような若手社員の育成を図る。

期間:令和2年8月1日~10月31日

内容:スキル保持者、中堅者より溶接技術の基本業務、溶接の種類や検査方法、安全衛生知識や安全衛生管理指導、災害防止対策、工程管理の重要性に関する知識の習得

集合.jpg

<左より>

スキル保持者:新垣、若年者:砂川、中堅者:翁長

<障がい者就労支援>

ペア_就労_03.JPG

令和元年7月1日より、生産本部 工務部 作図・原寸課へ

新しい仲間が増えました。

Massage

畑違いの分野でしたが、興味のある事が多く勉強しながら

毎日充実した業務を行えています。

先輩社員の主な出身校

・琉球大学大学院

・琉球大学

・沖縄国際大学

・第一工業大学

・西日本工業大学

・沖縄職業能力開発大学校

・パシフィックテクノガレッジ学院

・日経ビジネス専門学校

・美里工業高等学校

・沖縄工業高等学校

金秀鉄工㈱の
SDGsへの取り組み

アセット 27_4x.png
sdg_icon_03_ja_2.png

・日本赤十字社への献血活動

・定期健康診断実施

・ストレスチェック実施

・インフルエンザ予防接種実施

・ノー残業デーの実施による生活の充実化

・ウィルス対策の徹底(マスク、アルコール、空間 除菌、飛沫飛散防止策)

・定期健診、ストレスチェックの実施

・産業医と連携による健康相談の実施

sdg_icon_04_ja_2.png

・管理職による技術勉強会の開催

・社内溶接コンクール開催

・QC活動による改善活動の推進

・教育訓練計画に則った資格取得

・階層別研修

・金秀青少年育成財団の活動

・ゴルフスクール

・キャディースクールの参加

14.jpg

社内溶接コンクールの開催

社内溶接コンクールの開催.png

参加人数: 49名(社員9名)

ベテラン社員からの指導.png

ベテランからの指導

女性職員による評価.png

​女性職員による評価

sdg_icon_12_ja_2.png

・金属屑の適正処理(スクラップ回収による再利用)

・工事の残材料を再利用した社内設備の拡充(仮ボルト *保管所など)

・社用車を低燃費・低排出ガスへの更新による環境 負荷低減

・照明器具(事務所、工場)を低電力のLEDへ更新 による環境負荷低減

・紙層の適正処理(古紙回収による再利用)

・産業廃棄物の適正処理(塗料等の最終処分)

RECRUIT

採用情報

※​金秀グループ別サイトへジャンプします。

※​金秀グループ別サイトへジャンプします。

3_1_edited_.jpg

※​金秀グループ別サイトへジャンプします。

okinawa